11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

阿蘇 手作り豆腐 陶器 雑貨 「花唐符」 

千葉出身のマスオさんと地元出身の嫁が綴るブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

今年も残すところあと… 

あと数時間で年が開けてしまいますね。
今年もやり残したことが多々ありますが、今は遅しですね(((^^;)

今年もたくさんのお客様にお越しいただきました。思いがけない事や、嬉しいこともたくさんありました。

ありがとうございました。

来年もまたお越しいただけるよう、日々精進してまいります。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。m(__)m

年始の営業につきまして
元旦より営業しております。
お正月限定で、『開運きつねうどん』がメニューに登場しますよ!!



スポンサーサイト

category: 営業について

cm 0   tb 0   page top

マメマメマメ 

クリスマス過ぎたら一気にお正月モードですね~。門松やお飾り、大掃除など年末の慌ただしさに揉まれているころでしょうか~?

豆類入荷してます
今年は種類が多く、

・にどなり豆
・てくれ豆
・うずら豆
・むらさき豆
・とら豆
(全て南小国産)




お正月用に煮豆にいかがですか?(*^^*)

ここでお豆の基本
①よい豆の選び方
重みがあり、表面に張りとつやつやがあるものを選ぶ。シワの寄った豆は未熟豆なので、煮ても柔らかくなりません!

②戻し方
小豆以外の豆は、ゆでる前に水で戻します。軽く洗って水を切り、豆の量の4~6倍くらいの水に一晩つけます。豆がふっくらとしてきたら、終了です。

③茹で方
なるべく厚手の鍋で煮ましょう。豆を鍋に入れ、豆の3~4㎝上まで水を入れて、強火で煮る。沸騰したら弱火でコトコト。豆が踊らないように注意しながら柔らかくなるまで茹でる。

水煮した豆類は甘く煮たり、ビーンズサラダ(マヨネーズと会えたり)にしたり、色々つかえますよ!

category: 田舎生活

cm 0   tb 0   page top

モクモク地熱 

南小国は大雪
花唐符周辺では、17日から降り続く雪が久しぶりに20センチ近く積もりました。



車が立ち往生したり、滑ったり…やはり住んでるものとしては雪はあまり歓迎できないですね。(-_-;)

今日は、知り合いが小国の岳の湯へ大豆を蒸しに行くというので、ついていくことに。
実は初めて『蒸し場』へ行きました(((^^;) いつも温泉には入りにいくのですが…

一袋¥300で蒸せます。一袋の大きさは決まってないらしく、大きくても小さくてもいいそうです。
地面のなかに大きな穴が掘ってあり、そのなかで蒸します。(地熱の蒸気で高温)その穴へ入れるときも取り出すときも袋を棒でひっかけて出し入れするので、持ち上げられるかどうかが、重さの目安になるようです。



夕方に『蒸し場』へ持っていき一晩蒸しっぱなし!次の日の朝には手で潰せるほど柔らかく蒸し上がってるそうです。

それにしても、辺り一面蒸気でモクモク




天然ミストで潤いますよ♪
わいた温泉郷。オススメです。

category: 田舎生活

cm 0   tb 0   page top

鹿児島に日帰り♪ 

先日鹿児島でクラフト展示会がやっていたので行ってきました!!

一日しか無いので気合いの日帰りツアー。
お目当てのクラフト展示会はいまいちで、せっかくなので観光!!


まずは桜島を見ながら昼飯!

時間もお金もあまりかからないので桜島へ。




物産館に行ったら桜島大根、こみかんが植えて有りました!!

category: -

cm 0   tb 0   page top

目指せパティシエ 

前から考えていたことだけど、食事の最後においしいデザート出ると女性は喜ぶ!!



栗の渋皮煮をクリームにしてはさんでみました!!



リンゴのタルト。

これからは頑張って作ろうと思います。

category: -

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。